AV女優になるには

ここ数年、AV業界で問題になっているスカウト問題。
街頭でスカウトマンから「モデルさんになりませんか」と、声をかけられて面接をしに行くと、実はAV事務所…
スカウトマンから聞かされた内容と実際のお仕事内容が異なり 断ることもできず問題になっているケースを一部報道などで見受けます。

スカウト問題は、AV事務所側が一人でもモデルを確保したいため、長きに渡りスカウトマンからの紹介に頼ってきたという背景があります。
スカウトマンもスカウトをした女性がモデルとして活躍することで所属事務所からスカウトバックが収益になるので、必死に路上で声掛けし、スカウトするためにあいまいで誤解しやすい表現を使うことが多くなっています。

(もちろん全てのスカウトマンがそうとは限りませんのでご了承ください)

もっと見る

近年、各都道府県でも路上スカウト禁止・迷惑行為防止条例が施行されており、スカウトマンには厳しい状況となっています。そのため、スカウトの時の話と、お仕事を始めて「聞いていた内容とお仕事の内容が違う」等、トラブルが発生する大きな要因となっています。

※スカウトマンからの紹介によることが絶対に悪いと言った事では無く、あくまで上記の様なトラブルになる可能性が高く、一部報道でも問題になっている為、AV女優になるには、スカウトマンからの紹介にしても、ご自身でご応募をする場合でも、所属する前にしっかりと条件を明確にすることがとても重要です。

こちらの案内サイトに掲載されている事務所は、迷惑行為防止条例の施行を厳守し、スカウト行為を行ったり、路上スカウトマンとの契約や繋がりを一切持たない事務所を案内しています。

スカウトマンに限らず求人サイトでも誇張表現で誘い文句を前面に出した求人も見受けられます。
求人情報は応募者の方にとって最初の入口であり、誇張や嘘があれば仮に所属してからも、そのような秘密主義的な事があると思います。(もちろん会社として、全てのことをオープンにはできませんが…) 嘘から引っ掛ける(最初から騙す)これらは事務所の体質であり、その体質は仕事のやり取り、ギャランティの提示等々に顕著に表れます。

AV出演へのスカウトは違法・犯罪です!

例えば、あなたがスカウトマン経由ではなく別の方法で事務所に応募しても、その事務所自体が路上スカウトマンと関係があり、その事務所のモデルさんをスカウト行為で所属させている場合、事務所自体が違法な行為に関与している事務所になります。

違法な事を一つでも行う事務所は、応募者の知り得ないところで違法な事を行ってる可能性も否定できません。

面接の段階などで、その事務所がスカウトとの関わりがあるのか、またはないのか、を素人では判別できないのが現状です。

ただ、この業界も法令順守(企業コンプライアンス)の徹底が進みつつあり 、スカウトとの取引を行っていない事をサイト上で明確にしている事務所も多く見かける様になりましたので、応募の際はそういった部分も確認しましょう。

#AV女優募集や#AVモデル募集等に注意!!

最近ツイッターで簡単な求人が乱立し、怪しげな求人を多く見受けます。

悪質な場合#AV女優募集、#高収入、#風俗求人、などの書き込みを乱立し、実際には事務所が法人でなく、責任があいまいになりやすい個人の場合も多々あります。路上スカウトの法規制が厳しくなった事を背景にSNS上で路上スカウト同様のスカウトが行われていますのでご注意ください。

見極め方法は、公式のホームページが存在しない、所在がはっきりしない。などです。十分お気をつけて下さい。

【注意】ネットを使ったスカウト行為が乱立

路上でスカウトを行っていたスカウトマンが、WEBを使ってスカウト行為を行っています。「AV女優募集」で検索すると、ブログのようなホームページが出てくることがありますが、そういうホームページは大体スカウントマンが運営するサイトです。

そのようなホームページでは、女の子の「不安を煽る」「共感も求める」などの文章で構成され、「私が疑問などの相談にのって、しっかりサポートします!」という感じです。そして最後に「LINEの友達追加」を求めてきます。業界の内情に通じているような表現を使って書いてあるので、一般の方ならすっかり騙されてしまう内容になっています。

当サイトと異なり、スカウトマンはこの業界のイメージを損なうことも考えずに、そのようなホームページで集めた女の子を風俗店など、AV女優以外の仕事に紹介して収入を得ています。

そんな被害を被る応募者が後を絶ちませんので、そのようなホームページで安易に「LINEで友達追加」などしないようご注意ください!

厳選・優良AV女優

10年以上の運営実績・安心な女性代表対応

【事務所の特徴】AV事務所運営を行う上で企業としてのコンプライアンス・法令を徹底的に順守する事を理念とし、クリーンな運営の元、紳士的対応、モデル第一主義を掲げている。

また街頭スカウト様との提携は一切行っておらず、純粋な応募のみでしか採用方式をとっていない。

また女性代表が自らのプロフィールも公開し面接する事や、ネット検索でも常に上位に評価される事などで多くの応募者がいる事や13年間の経営実績からも総合的に信頼性の高いAV事務所と言える。

【グランデ東京】
http://grande.vc/

お問い合わせ
0120-919-253
担当者直通
090-1538-4412
メール問合せ
info@grande.vc

業界で最も見識の高い対応

【事務所の特徴】本年プロダクション開業13目を向かえ、募集サイトを完全リニューアルした。日本全国から20歳以上のAV女優の募集を行っている。

事務所の方針として、業界で最も【見識の高いスタッフの対応】【高い常識を持ち備えた対応】【情報の透明性の高い対応】の3つを掲げている。

「良いモデルを募集、求人する前に事務所の意識改革に努め、スタッフに対しても高い教育が重要です。」とのことでサポート体制も徹底されている。

さらに、業界の健全化、安心して働ける環境作りに強いこだわりも持っており、誇大広告で惑わすような求人サイトや募集サイトへ警鐘を鳴らす。

また、「AV女優経験者」「事務所と合わなかった」「スタッフの対応に不信を感じた」と言った方の業界再復帰の問い合わせも多くあるのも特徴である。

【モナドール】
https://monadoll.jp/

お問い合わせ
0120-300-541
担当者直通
080-7734-7763
メール問合せ
info@monadoll.jp

全国対応実績業界一・交通費全額支給

【事務所の特徴】スポンサー企業として美容エステや外科コンサルタント会社のバックアップのある希少なAV事務所であり、社内倫理に関しては一般企業以上の社内の情報公開から、常にオープンな運営を行っている。

応募者・在籍モデルに関しては日本全国からと幅広く上京の際の費用や宿泊における負担も全て事務所側が行っている。

また所属モデルはプロとしての活躍するモデルから素人モデルに至るまで、応募者の目的や希望にあわせた幅広い対応を行っており、年齢層も20代~30代・40代の普通の主婦も多いのが特徴と言える。またギャラ支払いに関しても運営母体の強力なサポート力により、業界で一番の還元率をご提供している。

【リズスタイルプロモーション】
https://lizstyle.jp/

お問い合わせ
03-6853-7900
担当者直通
080-8805-3937
メール問合せ
info@lizstyle.jp

素人モデル~プロ志向まで幅広く対応

【事務所の特徴】事務所が考えるものは時間、期間、収入、安全、効率性、全てのバランスである事を掲げ、無名で目立たないように活動したい女優~プロとして本格的に活動したい女優まで幅広い女優が在籍している。
また過去にAV女優を経験し引退された方の復活や他の事務所からの移籍も多く、AV女優募集にご応募頂ける方の一人一人違う生活環境や目標金額に応じて、稼げるプログラムの提案を事務所と相談しながら活動できる事務所である。

【ファーストプロモーション】
https://www.1st-pro.jp/

お問い合わせ
0120-964-203
担当者直通
090-7018-1217
メール問合せ
info@1st-pro.jp

業界復帰希望者・未経験者まで募集

【事務所の特徴】未経験者、新人の募集も行っている。特に業界経験者で再度復帰したい方のバックアップ体制を敷いており、実際に再復帰の応募数も多い事務所である。 バックアップ体制として、NSグループと同じ理念を持つ、大手優良事務所とタイアップを図っており、応募者の適性に合わせて、マッチする事務所を紹介するシステムが完備 されているので、ミスマッチが少ないなどの利点がある。またこの様なグループ体制は業界内でもめずらしく、業界の健全化に貢献している。

【トゥルー東京プロダクション】
https://www.true-pro.jp/

お問い合わせ
0120-997-324
メール問合せ
info@true-pro.jp

業界、唯一無二の30代以上専門

【事務所の特徴】業界でも屈指の人妻系、熟女系の専門プロダクション。

対象年齢30歳以上を専門に募集するのは、需要の高い30代、40代の人妻、熟女といったカテゴリーに特化しているから。人気の高い「人妻系作品」に対し戦略的な運営を行なっているのも大きな特徴だ。

ただ、人妻と言っても実際に既婚している必要はなく、女優として人妻役になれる女性の募集となる。所属モデルさんの中には既婚者も多く、応募者各々の生活環境を十分にヒアリングし考慮した上で、安心してお仕事ができるよう配慮されているとのこと。

さらに「面談時にいつまでに幾ら稼ぐか」をしっかりと決めた上でお仕事を進めていくスタイルをとっているのも安心できる点である。

【人妻・熟女系プロダクション イーモード】
https://e-mode.tokyo/

お問い合わせ
0120-919-253
メール問合せ
info@e-mode.tokyo

AV女優・モデルのお仕事を行うにあたり事務所選びは非常に大切で、事務所によってお仕事の入り方=稼ぎ・収入はもちろんの事、様々な待遇が異なって来ます。
先ずは大きな括りから事務所の特徴や運営スタイルが在る事を知りましょう。

大手の事務所

基本的には単体女優や企画単体と呼ばれる女優さんを有名にする事がスタイルとなっています。
長所としては、有名志向でプロを目指したい応募者の方には、事務所の大きさがある程度必要不可欠となりますので、大手が有利な部分が多々有るかとおもいます。

逆に短所的には、元々大勢の女優さんが所属している事やまた、売れっ子と呼ばれる業界内外にも知名度の高い女優さんも多く、一般の素人が応募で所属をしたとしても、相当のビジュアルや容姿(スタイル)が無いと、人数の多さやレベルの高い層の厚さに埋もれてしまい(目立たなく)仕事が入りにくいケースもあります。

中小規模の事務所

大手事務所とは、長所と短所が逆になります。
長所的には、中規模の事務所は所属人数が40~50人位である為、所属した女優さん全てに事務所の目が行き届く事により人数の多さやレベルの高い層の厚さに埋もれることなく、万遍無く均等に仕事が入りやすいと言えます。

近年応募者の方の動向から事務所も有名な女優さんを輩出する事を目的とした考えの運営スタイルから、なるべく目立たせない様に(バレにくく)女優さんにお仕事を提供して行く事務所が急増しています。
10数年前までは多く聞かれた「やるからには有名になりたい」と言った応募者も、近年はバレないように、安心して、尚且つ安全にと考え、AVの仕事をあくまでも稼ぐ為の手段として割り切った風潮になりつつあるため、事務所側が合わせた運営を行っていると言えます。

誇張表現や虚実が多い求人サイトに注意

近年では各都道府県の路上スカウト禁止・迷惑行為防止条例の施行に伴い、スカウト経由での女優さんの確保が難しくなり、事務所側もスカウトへの依存からネット求人へと変わってきています。
数多くある求人サイトの中には「所属祝金〇〇万円支給」「面接後、即金・仕事有り」等々の募集用のつり文章があり更に酷いものになれば 「○○モニター募集」「コスプレモデル募集」「撮影会モデル募集」等AVの仕事を隠して求人し、実際の面接でAVへの勧誘をするといったケースも珍しくありません。

実際にAV女優の仕事を行うにあたり、求人募集サイトだけでは、良識ある事務所か否かを判断するのは難しいですが、ここで、大事な最低限のポイントを幾つか挙げたいと思います。

・求人(募集)の内容が誇張表現となっていないか
・事務所の所在地等が明確に記されているか
・運営実績が最低でも5年以上は有るか
・事務所の運営理念がはっきりしているか

その他にも細かな事は数多くありますが、一度電話やメール等での対応を実際に見るのも良いかと思います。
また、面接に行った際には、ご自身の目で確認した上で、一旦持ち帰っての返答でも良いかと思います。

目的に合った事務所を見極める

AV女優を募集している事務所は数多く存在し、その中で「どの事務所に問い合わせするのが良いのか?」ほとんどの方が迷われると思います。
そこで、先ずAVプロダクションの「見極めポイント」を幾つか挙げさせて頂きます。

※ご自身の目的に合った事務所選びを行う。

ご応募される方の中には、TVやその他メディアで激しい競争を勝ち抜き、AV女優として高い知名度を得る事を目標とする方は、有名な女優さんを前面に打ち出し募集・求人を行ってる事務所をお勧めします。(各事務所の求人サイトを見ると、そのプロダクションの特色として押し出されています。)

※収入と効率で選ぶ。

TV・メディア等での活躍までは考えておらず、あくまで優先順位が知名度の確立ではなく、収入と効率が最優先で、モデルさんが行った仕事が業界で評価され、それが収入に繋がる形を理想とされる方は、前述で示した事務所と、別なイメージの打ち出しも募集・求人をされている事務所(プロダクション)をお勧めします。

募集・求人サイトから安心な事務所を見極める

※近年どこの事務所も業界の健全化を自主的に図っています。一昔前にイメージされやすかった、反社会的勢力との繋がりも、現在では殆ど無いと思われます。

※ただ、運営方針について見識の高い事務所と、そうでない事務所は、はっきりと分かれていきているのが現状です。
今現在、業界で最も重要視されている事が、「コンプライアンス(法令順守)」です。お問い合わせされる前に、その事務所(プロダクション)の求人サイトから、その事務所の運営方針について、良く読み取られる事をお勧めします。

その他のポイント

応募される方の連絡手段として、メール、LINE、電話等の方法が多いと思いますのが、しっかりとした運営を行っている事務所(プロダクション)に共通する点は、どの方法で問い合わせをしても、返信の対応が早い点が挙げられます。効率重視で常に意識の高い事務所(プロダクション)は、あらゆる面において対応が早く、お仕事を行う際にも、スムーズな営業で安定した仕事に繋がっています。逆に、問い合わせに対しての対応が遅い事務所(プロダクション)は、仕事になっても効率が悪く、常に対応も遅いと考えて間違いありません。

 

また、最近は応募される方(女性)の目線で、少しでも話し易い環境作りの一環として、事務所(プロダクション)によっては面接を女性が担当するところが増えています。問い合わせの際に、いきなり男性スタッフが対応することに抵抗を感じる方は、「女性スタッフ希望と」申し出される事をお勧めします。