AV女優になるには

体のこと

AV女優になれる容姿やスタイルについて聞いてみた。

一般的なテレビに出てる女優さんと違って顔以外にも体も良くないとダメなのか?それってかなりハードルたかくないですか??

とはいっても、応募にくる子達はある程度容姿やスタイルには自信がある子達が多いみたいだから、それほど問題ないらしい。

あとはこれを機に美容整形する人もいるみたい。

あと、プロダクションによっては美容整形のお金を補助してくれるところもあるみたいだから。それを利用してもいいかもね。

現役のAV女優にインタビュー

AV女優になってみて感じたこと

3年前にAV女優になって、今年で3年目を迎える女の子です。
20歳という若い年齢で自分がまさかAV女優としてお仕事をするなんて夢にも思っていませんでしたが、いざAVの世界に足を踏み入れてみると自分が想像していたよりはAV女優のお仕事自体はそれほど大変ではありませんでした。

私はいわゆるスカウト組と言われるヤツでして、街を普通に歩いていた3年前にスカウトの男性から声をかけられて、「ちょっとだけならイイかな」と思ってそのスカウトの人に連れて行かれたのがAV事務所だったんですよね。
普通でしたらここで大体の女の子は「帰ります」とかって言って帰っちゃうらしいんですけど、地元の高校を卒業して東京に出てきたものの、家賃4万8千円の木造のワンルームのコーポに暮らしながら毎日電車で1時間かけてファミレスでアルバイトのお仕事をする生活に疲れを感じていた私は、3年前に初めてスカウトマンの人に連れて行かれたAV事務所で「お金になるよ」と言われて「えっ?本当ですか?」って食いついちゃいましたね。(笑)

でも、今考えてみればその「貪欲さ」が当時の私にあったからこそ、今は都心の高級マンションにこうして最愛のペットのワンちゃんと一緒に暮らす事が出来ているワケで、あの時に事務所から出てゆかずに社長の面接をそのまま受けた私を、自分自身でホメてあげたいと思っていますけどね。
その後は、最初のお仕事として企画系の作品に出させてもらったんですけど、マッサージを女の子がされてその後エッチに、みたいな感じの作品でほかにも可愛い女の子が出演していたのに、その作品を見たファンの人が「あの可愛い女の子の名前は何ですか?」ってAVメーカーさんに質問が多数届いたらしくて、その次も企画系で名前を出さない出演を予定していたのですが、急遽企画単体になってAV女優さんとしての名前も社長に付けていただいて、名前をもらって単体で作品に出る事となりました。

でも、単体と言っても下の名前だけで女優名の苗字は出なくて、それでも前作の企画系作品を見たファンの人達からまた「○○ちゃん!前の作品でファンになりました!」とか「女優名は苗字は何ですか?」といったご質問をいただくなど、ファンの人達に最初から支えられてきたのが、3年間という期間AV女優として活動してこれた原動力になっていると感じています。
まだ引退は考えていないので、ファンの人達が私の事を応援してくれている限りは、AV女優のお仕事を続けようと思っています。