AV女優になるには

不安や心配

AV女優辞めるときはどうなの?すんなりやめられるのかな?

プロダクションによっても違いはあるみたいだけど、単体女優の場合はほとんど1年契約みたい。

だから契約更新しなければ一年で終わり。もっと短い契約もあるみたい。3ヶ月とか作品単位で契約とか。

あとの企画単体女優や企画女優はその作品ごとに契約なので、自分に合わないとか辞めたいと思えばいつでも辞められよ。

企画単体女優や企画女優はその都度お仕事をしてギャラをもらうのでそのお仕事を受けるか受けないかは自分次第なんだって。

現役のAV女優にインタビュー

プロとして仕事をする以上我慢もするよ

AV女優は、他の人が行わないようなことでお金を得る仕事です。
確かに我慢が必要で、言われたとおりにしなければなりません。一応台本は用意されているので、大体の流れなどは分かりますし、要求されていることも把握できます。
しかし最後は成り行きで行っている面もあるので、そこまでしっかりやらないと駄目なことはありません。むしろプレイ内容が好きなら続けやすいところもあり、給料的にも月1回の出演でそれなりに貰えることもあります。

業界的には、単体女優とされているクラスの方が非常に有利で、そうした人はたくさん給料を受け取れるようになります。一方で企画クラスの女優さんもかなり多くて、無名に近い状態で仕事をすることもあります。
これらのように名前が出ない方については、回数をこなすことで仕事をしていく形になります。それでも仕事をしていることで徐々に評価されたり、ちょっとした出演から単体の仕事が入ることもあるので、腐っているよりも頑張って仕事をしていくほうがいいです。

またジャンルについても考えていくことになります。
清楚な女性として仕事をするのか、それともギャル系の女性として仕事をするのか、AV女優は求められているジャンルで頑張らないといけません。
場合によっては所属しているプロダクションからジャンルを変えるように言われてしまい、嫌なジャンルに挑戦することもあります。清楚でスタートしたのにギャルにさせられることもあるので、求められていることには全て応えながら、新しいジャンルでも活躍することが大事です。

有名になっていれば、将来的にはいい仕事を得ることもありますし、AV以外の出演だってできるようになります。
しかし多くの女優は将来的には短期間だけの出演になり、終わった後は風俗などで仕事をするか、AV関連の仕事に残ることになります。ある程度有名になれば、AVの広報などの仕事もできるようになりますので、少しでも出演本数を増やして、知ってもらうことが結構大事になっています。
出演強要などの話が結構出ていることは確かですが、出演する意思を自分でもって出ている方もたくさんいます。そして撮影が終わればそれで終わりで、追加で色々されてしまうことは殆どありません。
女優さんの中には数本程度の出演で終われることもありますし、素人物前提で出ている方もいますので、あまり女優という形式にはこだわらずに、出たい時に出るという感じでいいかもしれません。業界としても出演してくれる女性はとても貴重だと思っています。